第2回 秋田県フェア ≪COOL AKITA in Paris≫ 終了!

2016年に引き続き、2017年にも秋田県主催のイベント « COOL AKIA in Paris » (クールアキタinパリ)が行われ、弊社が現地コーディネートをさせて頂きました。2017年11月3日(金)・4日(土)の2日間、パリの中心部オペラ地区にあるイベントスペースEspace Cinko(エスパス・シンコ)にて開催致しました。期間中延べ3000人の方が来場。食や工芸品の関係者から一般のお客様まで、非常に幅広い層の方々にご来場頂き、秋田県の魅力を存分に楽しんで頂きました。

IMG_4671sakeKougei
sakekanko

今年も酒・工芸品・食品・観光ブースを設け、秋田の特産品をフランスの人々へご紹介しました。

酒ブースでは5蔵11銘柄の酒を提供。無料で試飲も楽しんで頂きました。すっきりした味わいのお酒から柔らかく口当たりの良いお酒まで、バラエティー豊かな品揃えに来場者の方々は興味深々。各々の味を吟味しながら味比べをして頂きまして、販売も好調でした。工芸品ブースでは、県を代表する伝統工芸品秋田漆器、樺細工、曲げわっぱ、桶樽の販売を行いました。日本の素晴らしい職人技術を丁寧にご説明し、多くの方が感銘を受けていらっしゃいました。自分へのご褒美に、大切な方へのプレゼントに、様々な方がお買い求めくださいました。食品ブースではいぶりがっこ、稲庭うどん、味噌・醤油、舞茸の試食・販売。目新しい商品に常に人だかりができておりました。人気商品は1日目の夕方には完売するほどの盛況ぶりでした。

今回は会場になまはげも登場。「悪い子はいねがー」と練り歩くなまはげに、会場は一気に大盛り上がり。なまはげを見て泣いてしまうお子様までいました。また、秋田県出身のダンサーYoshitaka氏によって、なまはげのパフォーマンスや、秋田市無形民俗文化財に指定されている羽川剣ばやしの剣舞も披露頂きました。観客席には来場者が殺到し、多くの方に秋田の伝統を伝えることができました。

Namahage Yoshitaka sama1Namahage1
show1show2

イベント期間中に行いました商談会やブースに訪れた関係者によって、出展社様方は現地企業のコンタクトを得られたり、実際にレストランからの注文を受けたり、卸企業から発注希望を得たりと、今後のフランスでの販路を開拓できる有意義な機会となりました!

以下は、今回ご出展いただいた県企業様です。改めまして、このたびは誠にありがとうございました。

14社(五十音順、敬称略)

酒(5社):浅舞酒造、齋彌酒造店、鈴木酒造店、那波商店、日の丸醸造
工芸品(4社):秋田県漆器工業協同組合、大館工芸社、樽富かまた、八柳
食品(5社):相川ファーム、秋田十條化成、石孫商店、稲庭うどん小川、雄勝野きむらや

フライヤー表面 最終画像!cid_0A3FEE9BFA4F4F0E87C47CDC78A64E86@EJCGO

ページの上部に戻る