2014 文化遺産技術国際フェア(パトリモワンヌ)出展募集

patrimoine-photo

内容:毎年11月、ルーブル美術館別館、カルーゼル・デュ・ルーブルにて開催される本展示会は、職人技術のなかでも、MOFフランス国家最優秀職人章受賞者(日本の「人間国宝」に相当)や、伝統工芸や文化財の修復など、未来に引き継ぐべく高度な技術を持つ職人や企業が集まっています。出展者は、伝統的な建築技術や修復の技術、貴族の城館などの内装技術、石材工芸、家具職人、刺繍、金属工芸、ガラス工芸、陶芸、漆、印刷など、多岐にわたります。フランスでは、国を挙げて文化遺産の保護に力を入れており、本イベントはその一端として重要な位置を占めています。2014年、本展示会に初のジャパンブースを設置致します。ぜひご出展頂ければ幸いです。出展資料のご請求、その他お問い合わせは、下記のメールまでご連絡ください。

info[at]ejcrossing.com  *(at)を@に置き換えてください。

※出展資料をご希望の際は、会社概要やブースでの販売予定商品などの情報を併せてお知らせください。

※出展受付けの他、商品輸送の際の運送会社ご紹介、翻訳・通訳手配、会場で配布するチラシ類のデザイン制作等、承っております。まずはお気軽にご相談ください。

※資料は全てメールで送らせて頂いております。フランスからとなるため、郵送はしておりません。予めご了承ください。

 

///////////////////////////////

 2014 文化遺産技術国際フェア(パトリモワンヌ)概要

開催日: 2014年11月6日(木)~11月9日(日)(4日間)

会場: フランス パリ ルーブル美術館別館、カルーゼル・デュ・ルーブル

入場者数: 22000人(2013年来場実績うち約1/3がバイヤーなどの業界関係者)

出展者数: 322社

主催: Ateliers d’Art de France (フランス工芸家組合)
patrimoine-photopatrimoine-photo

ページの上部に戻る